あまり使わないけれど、ないと微妙に不便なもの。

今は主な連絡手段は携帯で、自宅の据え置き型電話機はごくまれにしか使いません。
置いているのも「ネットとTVと電話がセットで〜」みたいなので無料で使えるからという理由で、外しても別にかまわないくらいなのですが…
でも、子供の学校関係とか、町内会の方には、家の電話番号が載っている状態。その関係で、月に1〜2回は使うかな、という感じです。
滅多に使わないものなので、電話機が壊れていることに、しばらく気が付きませんでした。
ひと月ほど前、電話を取って「もしもし」「どちら様ですか」を繰り返しても無言、という電話が数度あって、おかしいとは思っていたのですが、故障でした。
向こうの音声はこちらに届くけれど、こっちの受話器のマイクが壊れてて、音を拾っていない状態だったようです。
スピーカーフォンにすれば使えましたが、毎度それも面倒なので、買い換えました。
10数年使った電話機よりも、今の機械はコンパクトで、棚の空いたスペースをどうしようか考え中です。

あまり使わないけれど、ないと微妙に不便なもの。